【ブランク1年】古物市場に行ってきました

【ブランク1年】古物市場に行ってきました

こんにちは、のぶぞーです。

昨日は1年ぶりに古物市場に行ってきました。

 

 

 

久しぶりということと、初めての市場と

いうこともあって、少し緊張しました。

 

 

 

 

古物市場では符丁と呼ばれる、いわゆる専門用語で

競りを行います。

 

 

 

 

たとえば、2,250円はホンサン、5,500円はテラと

言った感じです。

 

 

 

 

しかし、1年ぶりと言うこともあって、

価格を間違えてはいけないので、僕は、

「3千円!、4千円!」とド素人な感じで

声をあげました爆

 

 

 

 

まわりのプロの参加者からは、「素人だな」と丸わかりですが、

別にこれでも大丈夫なのです。

 

 

 

 

僕はアパレルのオークションに参加したのですが、

服や靴、アクセ等、商品は次から次へと流れてきて、

大にぎわいです。

 

 

 

 

中には、「150万円」で競り落とされた商品も

ありました。

 

 

 

 

恐らく、売値はそれに3,40万円位はプラスするのだと

思いますが、相当な目利きがないと無理ですね。

 

 

 

 

僕は、自分の得意分野の商品だけに絞って、

競り落としましたが、11点で買値が8万円でした。

 

 

 

 

 

1点で9万円の新品同様の高額商品もあったのですが、

僕の強みは、軽くリペアをして高く売ることなので、

それらはリリースしました。

 

 

 

でも、久しぶりでしたが、古物市場は

楽しいです!

 

 

 

これからは、毎月3、4回は参加する予定です。

 

 

 

最後に・・・

 

 

 

競り中に思いましたが、結構、洋服のトップブランド以外は

捨て値で落とされたりしていました。

 

 

 

 

みんな販売の労力を考えて、なかなか買わないのですが、

これらをどんどん買って、外注さんやバイトさんに

出品してもらえば、結構、儲かるのでは?と思いました。

 

 

 

 

僕がそのうち、やるかもしれませんが笑、

チャンスがころがっているのが古物市場ですね!

 

ブログランキングに参加しております。

ポチっと押していただけますと、大変励みになります!

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

編集後記

はこBooNミニですが、お客さまも知らない事があります。

「なぜ、自宅に配達じゃないんだ!」と怒られることも笑

はこBooNミニはコンビニ受け取りなので、その分、

お安くなっていますと説明するとご納得いただけますね。