販路をひろげていて、気づいたこと

販路をひろげていて、気づいたこと

1

 

いまさらですが、販路をひろげるために

コツコツと商品登録をしています。

総代理店商品や正規の代理店商品が

増えてきたので、アマゾンだけではなく、

楽天やヤフオクなどにも販路を広げようと思います。

 

 

少し調べてみると、アマゾンには出品せずに、

楽天だけで販売しているセラーがいて、

利益率が高そうです。

 

 

もちろん、一番、売れやすいのはアマゾンですが、

どうしても価格競争になりがちなので、

他の販路でのみ、売る商品があってもいいのかなと

考えています。

 

 

そんな中で、まずは、代理店商品を中心に

楽天とヤフオクにどしどしと商品登録を

してみました。

 

 

すると、頭ではわかってはいたのですが、

結構、特徴がわかってきました。

 

 

ひとつは、楽天のユーザーは

アマゾンの価格をみないで買っている方が

結構、多いことです。

 

 

もうひとつは、やはり、販路ごとに売れる商品に

特徴があることです。

 

 

ヤフオクはおもちゃ、ゲーム系が圧倒的に

反応がいい気がします☆

 

 

他にも販路はたくさんあるので、

いろいろと試してみて、報告します!

 

クリックお願いします☆

ブログランキングに参加しております。
ポチっと押していただけますと、大変励みになります!

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

編集後記

メーカー商品は大きめのロットで買うので、

部屋が荷物であふれています。

売れる商品なので、いいのですが、

回転率も考えて仕入れていきたいと思います。