メーカーの担当者を怒らせてしまいました!

メーカーの担当者を怒らせてしまいました!

1

こんにちは。のぶぞーです。

アメリカの取引先を怒らせてしまいました!

昨日、以前、取引していたメーカーにリピートを

依頼しました。

 

 

もう、半年以上も前の事になるのですが、

最初の納品では、日本への配送途中で

外装のプラスティックが欠けてしまった商品が数点ありました。

 

 

その商品は、破損がひどいものは廃棄したり、

破損が軽いものは、ほぼ新品で出品しました。

 

 

今回も同じことが予想されたので、

「前回は5点、不良品があったから、その分は

今回の注文数に上乗せして送ってほしい。」と

依頼してみました。

 

 

すると、最初はお詫びをしてくれたのですが、

「具体的にどこが不良だったのか?」

「その商品の画像を送ってほしい」

などど、次々と連絡が来ました!

 

 

もう半年以上前の事で、

画像なども残していなかったので、

その旨を伝えたところ、

 

 

「画像もないのに、なぜ、不良品だとわかるんだ!」

と激怒メールが来ました笑

 

 

確かに、正確には商品の不良ではなく、

物流の際の問題だったので、

「不良品」ではないですね。

 

 

お詫びをしたので、何とか許してほしいところですが、

まだ、返信は来ていません・・・

 

 

アメリカに限らずですが、メーカーは

商品に自信を持っているので、

表現方法には注意が必要ですね。

 

クリックお願いします☆

ブログランキングに参加しております。
ポチっと押していただけますと、大変励みになります!

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

編集後記

レンタカーを借りて、午後からせどりに行きましたが、

メディア系や食品をかなり買えました。

納品に半日、かかりそうです笑

詳細は、明日、お伝えします!