アメリカ直送セラーも強敵!

アメリカ直送セラーも強敵!

1

ひさしぶりの投稿になりました。のぶぞーです。

 

中国だけでなく、アメリカのセラーも手ごわいですね。

 

 

 

また、ブログの更新が滞ってしまいました。

 

 

。。。というか、リサーチも含め、ほとんど

手がつけられない状態になっていました。

 

 

それは、「融資の資料対応」のためです。

 

 

先日も書いたのですが、融資が最終段階に来ていて、

 

金額がそれなりに大きいので、訪問も含めて

 

審査対応が大変でした。。

 

 

やはり、物販ビジネスに限らずですが、

 

毎月、経費を含めて整理しておかないと

 

ダメですね。

 

 

専業の方は当然のことだと思いますが、

 

 

自分の場合は副業ということで

 

 

少し甘えがありました。

 

 

今後は毎月、きっちりと対応して行きます。

 

 

今日のテーマですが、アメリカの直送セラーです。

 

 

あるホビー系の商品をメーカーから仕入れて

販売していて、ほぼカートも独占していましたが、

自己発送のアメリカセラーが参入してきました。

 

 

本体自体も安く、関東は送料無料で対応しているので、

カートを独り占め状態になりました。

 

 

先日、中国セラーが価格を利益が出ないところまで

下げていると書きましたが、アメリカ直送セラーも

厳しいですね。

 

 

日本でも「アメリカのアマゾンに出品しませんか?」

よく広告が出ているので、同じことがアメリカでも

起きているんでしょうね。

 

 

今後は国内セラーだけではなく、海外セラーとも

 

必死に戦っていく時代がくるのかなと考えていました。

 

ビジネスなので、当たり前ではありますが、

 

常に新しいことに取り組まないと淘汰されますね。

 

 

※ランキング急降下中!クリックして頂けると頑張って書きます・・

ブログランキングに参加しております。
ポチっと押していただけますと、大変励みになります!

輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ